戦略体系図 (ストラテジーマップ)

戦略体系図(ストラテジーマップ)とは、一般には、企業経営の全体戦略と事業戦略、部門個別戦略を関係づけて戦略を体系化したものです。ストラテジーマップは、R・キャプランが示したBSC(バランスト・スコアカード)のフレームワークで示された「学習と成長/ビジネスプロセス/顧客/財務」の戦略(施策)をボトムアップに
積み上げて財務目標を達成していく体系が最も有名なイメージです。
 

 

戦略体系図(ストラテジーマップ)を何故作成するのか?

戦略体系図(ストラテジーマップ)の書き方に決まった流儀はありませんが、全体戦略と個別戦略間の関係、キーとナルとなる戦略(施策)の明確化、個別の戦略遂行に誰が責任を持っているかを明確にしようというのが戦略体系図(ストラテジーマップ)を作成する目的です。

 

SONOSAKI PLANNING (TM) サービスにご興味のある方は こちらより お気軽にお問い合わせ下さい。あるいは、info@clem.co.jp  サステナブル・イノベーションズ株式会社宛にご連絡下さい。