ご挨拶

 これまで、多くの人たちは、裕福に暮らしたい と願い生きました。そして、その時々の 問題を解決し、効率性を追求し経済的価値を求めてきました。

 しかし、その結果、地域社会崩壊、経済格差と偏在、子どもを育めない社会、 少子高齢化社会、食料危機問題、環境破壊問題など、次々と新たな問題を顕在化させ、未来に生きる次の世代の人たちが解決しなければならない課題を山積みにしています。

 今、様々な問題に囲まれた社会環境の下で、私たちが心から望んでいることは、 「誰もが、格差のない 心豊かに暮らせる社会 を創る」ことではないでしょうか。
 しかし、これらの問題は複雑に絡み合っているために、一つひとつの問題について個々に取り組んでも、全体としての解決に辿り着けるとは限りません。 全体観をもって臨むことが必要です。

 私たちは、『心豊かに暮らせる社会 を創る』ことを共通の目的にして、「人」「社会」「自然環境」「企業」の4つの視点から、「持続可能な社会の発展」と「持続可能な企業の成長」への取り組みを結びつけ、一つひとつ積み重ねていくことによって、これまでの経済的価値の追求に加えて、未来に残していける社会的価値、すなわち、心豊かに暮らせる社会 を築くことができると確信しています。

 サステナブル・イノベーションズ株式会社 代表取締役社長  池邊 純一
 junichi.ikebe@clem.co.jp